追っかけしちゃいました。

楽しませてもらったアジサイもそろそろフィナーレ。

装飾花が緑っぽくなり裏返ってきたら剪定の時期です。

 

作業していたら・・・

カタツムリ発見!

 

少しして様子を見に行くと・・・

花を探検しています。

これはいい一枚が撮れるかもしれない・・・と釘付け状態。

アジサイとカタツムリといえば、梅雨の定番シーンですが・・・

アジサイの葉には毒があり、自然界でカタツムリがアジサイにいることはめったにないと聞いたことがありますが・・・

逆に外敵から身を守るためにあえてアジサイの所にいるという説もあるようです。

食べられたあとのある葉っぱもあります。このカタツムリが食べたのかなあ・・・

雨上がりで湿度が高く、レンズが曇ってしまいましたが、かえっていい感じの写真が撮れました。

私、きれい?

 

剪定作業の後、お礼肥をあげて作業終了。梅雨の合間の庭仕事、楽しかったです。


初収穫

今朝は早起きしてバラの消毒をしたあと、畑コーナーに行ってみたら・・・

 

初生りのキュウリが大きくなりすぎていた。

 

狭い場所に、欲張ってあれこれ植えたものだからキュウリやらトマトやらぐちゃぐちゃに絡み合って整理するのにひと苦労。

再び雨が降り出す前にどうにか作業終了。

 

今朝の収穫は、ミニトマト、モロッコインゲン、そしてお化けキュウリ。

 

 


太川蛭子

新聞の番組欄ではもはや「太川蛭子」である。

 

たぶん正確には「太川蛭子のローカル鉄道寄り道旅」。

 

初めは今ひとつだったが、だんだん映画化までされた「ローカル路線バスの旅」のお約束場面が随所に散りばめられるようになった。

「バス旅」ファンならおわかりだろうが、

こんなシーンも、

こんなシーンも、

こんなシーンも・・・うれしい。

 

木曜日の晩が楽しみになった。


日曜18時は

慣れというのはすごいもので、日曜18時の水戸黄門がすっかり楽しい時間になっている。

おかげで晩酌の時間が早まり、飲み過ぎの日曜の夜となってしまったが・・・。

 

弟が家庭菜園で作った枝豆をつまみに、水戸黄門を見ながら一杯、二杯、三杯・・・。

それにしても取れたての枝豆は美味い。飲み屋のそれとは別物だ。


アンズ大豊作

今年はアンズが大豊作だ。ホームセンターで幼苗を買ってきて植えてから20数年。初めの7〜8年まではそれなりに収穫できたが、ここ10年程は花は咲いても実は成らない年が続いていた。花の時期と春の長雨が重なって受粉できないせいか、はたまた地球温暖化のせいか。原因はよくわからないが、お隣では数年前にアンズを植えたものの、実が成らないので抜いてしまったそうだ。

この春を思い返すと、満開時に天気が良く、しかも桜の開花を遅らせる寒い日が続いた。この大豊作と関係あるのだろうか。

木登りして頑張って収穫した。

 

さて、ここからはやなぎ妻の出番。

果たして何十瓶アンズジャムができるのか。韓国にはキムチを作るための休暇があるそうだが、ジャム休暇がほしい。


さわやかに!

今年の梅雨は本気のようで、先週末の梅雨入り以来すっきりしない空模様です。

 

でも一昨年にアジサイにはまってからは、梅雨の季節がそれなりに楽しくなりました。

 

庭で愛でるもよし、部屋で楽しむもまたよし。

 

ガラスの花瓶ですっきりと。

 

三役揃い踏み。


ビワ

昨日は実家でビワの収穫作業をした。

 

子供の頃、庭に捨てたビワの種が芽を出して、引っ越しの際の植え替えにも負けずに成長。

今や屋根に上らないと収穫できない巨木になった。

GW中に摘果作業を行ったのだが、もっと間引いておけばよかった。

 

とても取り切れず、ほどほどに切り上げた。

市販のビワに比べると酸味が強いのだが、暑い日に食べるとさっぱりして美味しい。

 

やなぎ妻は一昨年、急にビワアレルギーになってしまって食べられないのが残念だ。

先日、小学校でビワアレルギーの事故があったが、ビワに限らず食物アレルギーというのはある日突然発症するようだ。

皆さんもご注意ください。


アジサイが見頃です

関東地方は昨日梅雨入りしました。

 

そして梅雨と言えばアジサイ。

 

我が家のアジサイが見頃を迎えています。

 

藍姫

クレナイ

花火(隅田の花火)

これはたぶん「七段花」

 

アジサイは刻一刻と色が変化するので品種の識別が難しい。

どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えてください。


ヤマアジサイ

春バラが一段落したら、今度はアジサイです。

 

一昨年にNHKの「趣味の園芸」を見てハマってしまったヤマアジサイ。

昨年は挿し木1年目でまだ鉢植えでしたが、この冬に庭に下ろして元気いっぱいです。

 

これは藍姫という品種。

最初は紫の上ですが・・・

やがて藍姫に。。

 

こちらはクレナイ。

初めは白いのですが、

徐々に紅が差し、

クレナイです。

 

まだまだたくさんアジサイがあって、庭から目が離せません。


庭三昧の土日でした

バラの咲き柄摘み、草むしり、お礼肥、おまけに(本当に突然のおまけ)お隣さんから裏のヤツデを切ってくださいと言われ(物置の上に領空侵犯して腐敗の原因になりかねかい。ちなみにお隣とは良好な関係でさぞや言いづらかったでしょう。気づかなくてすみませんでした)、塀の隙間に入って伐採。いや〜、大変でした。

 

でも、作業が終わり、さっぱりした庭は気持ちがいい。

野菜コーナーもいい感じ。

アジサイが咲き始めました。

 

肉体的には疲労こんぺいとうでしたが、気分は爽快な土日でした。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM