そうだ 京都、行こう!(10) 〜海鮮酒場 あんじ〜

今回は一泊朝食付のいわゆる片泊まり。一旦宿にチェックインしてひと風呂浴びたあと、街に繰り出した。

あんじ烏丸六角店。京都通の先輩に教えてもらった居酒屋だ。



「いらっしゃいませ。わざわざお電話くださり、ありがとうございました。」

予約していたのだが、途中で油を売ってしまい、少し遅れるという電話を入れておいたのだ。やはり京都は感じがいい。

先ずは生ビールで乾杯。

でかい!「大生」を注文して正真正銘の大生が出てきたのは久しぶりだ。飲み甲斐があるぞ、これは。

刺身の盛り合わせを頼もうとすると「もしよかったらこちらのほうが安くてお得ですよ」と「六角盛り」というのを薦めてくれた。

980円也、美味い!

湯葉豆腐刺身、これ美味い!


蒼空(そうくう)・純米吟醸(藤岡酒造・京都伏見)と風の森・純米吟醸(油長酒造・奈良県御所市)。

あ〜、幸せ・・・。

写真を撮るのも忘れて楽しんだが、京都サラダも美味しかったし、「本日のおすすめ」の本まぐろ尽しも絶品&食べ応え満点だった。そして安いし、なにより店員さんが感じいい。

もし大生が「一般的サイズ」だったらもっともっと食べて飲んでしまったにちがいない。朝の新幹線、昼の懐石料理と、一日飲み続けたのでまあこのくらいで勘弁しておこう。

先輩のアドバイスどおり予約しておいてよかった。予約なしで来たお客が次々断られていた。 

つづく →その11へ


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM