団十郎日記(7)

太郎、次郎、三郎、四郎は本葉が8枚出たので、6枚目の上で1回目の摘心を行った。

s-danjuro20200622.jpg

このあとは3,4,5枚目の葉の脇芽を伸ばしていくことになる。

 

湯治に出かけている間にまたしても虫に葉をやられてしまった。自分たちだけいい思いをして団十郎たちには申し訳ないことをした。

s-danjuro20200624 (2).jpg

土に潜んでいるとしか思えないので、急いでオルトラン粒剤を撒いた。

 

大切に育てているものに限って虫にやられる。バラもそうで、ステムがすらりと伸びてコンテストに出せば賞が狙えるかも、と思っているといつの間にかバラゾウムシに鼻首を刺されて萎れていたりする。まったく嫌がらせとしか思えないのである。

s-danjuro20200624 (1).jpg

団十郎また然り。ここまですかすかに食べられるとかなりのダメージだが、なんとか持ち堪えてほしい。

 

大五郎は本葉3枚目が展開中。

s-danjuro20200624 (3).jpg

もう少ししたら本定植だ。


関連する記事
コメント
太郎から四郎まで同じようにやられているんです。毎朝この葉っぱを見る度にしょんぼりです。早く脇芽が伸びてこの葉っぱを隠してほしいです。

東京のど真ん中にもヤモリがいるのですね。家の窓にへばりついている姿はちょっとグロテスクですが、黒くてまん丸な可愛い目をしていますよね。蛾とか蚊とかを食べてくれるいいやつです。
  • やなぎ
  • 2020/06/24 1:50 PM
今度行ったら松村に行ってみます。
さて、団十郎さん、心配ですね。病気かと思ったら、虫とは!それにしても、硬いところを残してきれいに食べるもんですね。しかも、破けない程度にスケスケに。この虫の流儀なんでしょうか。
末っ子大五郎は薬が効くといいですね!

全然別の話ですが、昨日の帰りに会社を出たところでヤモリを見ました。マンションの外廊下ではたまに見かけますが、人通りの多い街路で見たのは初めてです。影に気がついたのでゴキかと思っちゃいました。。。
  • よちゃこ
  • 2020/06/24 12:19 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM