団十郎日記(4)

我が家の団十郎たち、本葉が3枚出揃った。本葉1枚目にまたしても病気・・・と思ったら犯人は2ミリほどの青虫(たぶんヨトウムシ)だった。食べられた所は薄い表皮一枚スケスケになり、少しすると錆びたような褐色になってしまう。これからはこまめに葉の裏チェックをしなければ。でも病気でなくてひと安心。

 

太郎

s-danjuro20200608 (1).jpg

次郎

s-danjuro20200608 (2).jpg

三郎

s-danjuro20200608 (3).jpg

四郎

s-danjuro20200608 (4).jpg

 

そしてなんと、4兄弟から遅れること2週間、5本目が発芽した!

 

すっかり諦めて、ポットにはモロッコインゲンの種を蒔いてしまっていたのだが、端の方から申し訳なさそうに顔を出した。

 

モロッコインゲンに押しつぶされないうちに大急ぎで移植。あんまりしおらしいから字(あざな)も付けてあげた。

s-danjuro20200608 (5).jpg

「団十郎五郎・私鉄沿線」・・・気に入ってくれるかな。

s-danjuro20200608 (6).jpg

早く他の兄弟たちに追いついてくれよ。縁側口で君のこと・・・熱いコーヒー飲みながら君の成長を待ってます。


関連する記事
コメント
酔庵さん、オルトランDX情報ありがとうございました。

TVチャンピオン、よく覚えています。決戦の舞台は京成バラ園でしたね。あの当時、私も足繁く通っていたのでそれぞれのバラが植わっている場所はだいたいわかりました。でも、トゲで品種を当てるのは無理です(笑)

あれ以来、小山内さんはすっかりメジャーになりましたね。
  • やなぎ
  • 2020/06/09 10:03 PM
よちゃこさん、やなぎ妻の反応は明日のブログネタにします。
昼休みにでも読んでやって下さい。
  • やなぎ
  • 2020/06/09 9:57 PM
五郎、スタートは遅れても逞ししく育つことを祈ります。

先日のバラのトゲで、TVチャンピオンのバラ選手権を思い出しました。その時は京阪園芸の小山内健氏がチャンピオンになったと思いますが、バラのトゲを見て、品種を当てるのもありました。
やなぎさんが出演されれば、チャンピオンでしたね。
  • 酔庵
  • 2020/06/09 9:34 PM
芽が出せて良かったね、甘い生活!?
やなぎ妻の反応が知りたいです。
  • よちゃこ
  • 2020/06/09 9:15 PM
やっぱりだめかあ。。。
「五郎」で瞬間的に思い浮かんだのが「私鉄沿線」だったもので・・・。たぶん帰宅したやなぎ妻からもダメだしを食らうでしょうねえ。「甘い生活」にしておけばよかった。。。

大河名場面集、果たしてどんなふうに編集するのかm楽しみです!
  • やなぎ
  • 2020/06/09 2:16 PM
昼飯終了。外は結構暑いですね。園芸中、熱中症になっていませんか?
字(あざな)に反応して調べちゃいました。いろいろ深いことが書いてありましたが、呼称と理解。芽が出せて良かったね、私鉄沿線!ちょっと、どうかな、この字。。。
いずれにしても、5兄弟の健やかな成長を祈念しております。
そうそう!麒麟の中断期間中、過去の大河ドラマ名場面特集が放送されますね。楽しみです。
  • よちゃこ
  • 2020/06/09 12:23 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM