睡蓮

散歩中に立ち寄った公園で睡蓮(スイレン)が咲いていた。

s-202064suiren (1).jpg

蓮(ハス)とごっちゃにされがちだが、蓮は葉も花も茎が伸びて上の方で咲く。花が散った後の花托が蜂の巣のようだから、ハチス→ハスという名前が付いたのではなかっただろうか。地下茎が蓮根。蓮根のきんぴらとかはさみ揚げとか美味いなあ。

 

それに対して睡蓮は切れ目のある葉が水面に浮かんでいて、花も水面近くで咲く。英語では"water lily"(ちなみに蓮は"lotus")。

s-202064suiren (2).jpg

夕方には眠るように花びらを閉じるから「睡蓮」の名が付いたそうだ。日本人は植物の特徴をとらえて名前を付けるのが上手いと思う。「朝顔」「待宵草」「オオイヌノフグリ」「ヤブカラシ」「ヘクソカズラ」・・・

s-202064suiren (4).jpg

モネが描いたのは睡蓮で、もし蓮だったら全く違った印象の絵になっていただろう、印象派だけに。

s-202064suiren (3).jpg

このままこの花を眺めながらまどろんだら気持ちいいだろうなあ・・・


関連する記事
コメント
おはようございます。
よちゃこさんは夜遊びをしたのでまだふとんの中でしょうね(笑)

オンライン飲み会なんて・・・と思っていましたが、なかなか会えない遠くの友人とか事情で外出が難しい人と飲めるし、確かにありですね。私は眠くなってすぐにOFFしてしまいそうですが。。。
  • やなぎ
  • 2020/06/07 8:41 AM
こんな時間!と思いますよね。今日は、というか昨夜、高校時代の友人と初めてのオンライン飲み会をしました。開始は20時。夫には22時には終わりますと言ったものの話は尽きず23時半まで喋り倒し、まだまだいける余韻を残しつつ終会となりました。その後、二次会を経て、今一人日記を書いています。
オンライン飲み会、こうしてみると、コロナ前にやっててもよかったのにと思います。生がいいのは当たり前ですが、なかなか都合がつかない状況だと、結構つかえるかも。
では、おやすみなさい。
蓮田は、常磐線沿線のあたりです。
  • よちゃこ
  • 2020/06/07 1:35 AM
よちゃこさん、こんにちは。早起きしたんですね!

ブログは今朝更新しましたが、さすがに朝に散歩して即座にブログを書くほどの根性はありません(笑)

基本的にブログの内容は前日のものだと思って読んで下さい。

そう、不忍池もお釈迦様も蓮だ・・・茨城の蓮田、きれいですか。霞ヶ浦近辺でしょうか。そんなに遠くなのでぱあっとドライブに行きたいところですが、「県をまたいでの不要不急」になってしまいますね。近所の睡蓮でがまんします。

「感動の山カフェ」ですか。来週は聞いてみようかな。
  • やなぎ
  • 2020/06/06 2:35 PM
じゃーん。早起きしました。感動の山カフェ最初から参加。こんなに早くからブログが更新されていること、既に散歩が終わっていることにも感動しています。早起きは三文の徳、睡蓮、綺麗ですね。不忍の池で咲いているのは蓮?お釈迦さまが乗っかっているのも蓮?この時期、茨城の辺りは蓮田がきれいだった気がします。今日は蓮根のキンピラにしようかな。あ、今日の主役は睡蓮でしたね。夕方に寝てしまう睡蓮、気が合いそうです。
  • よちゃこ
  • 2020/06/06 8:20 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM