牛肉と山椒の実の佃煮

一昨日収穫した山椒の実でやなぎ妻が「牛肉と山椒の実の佃煮」を作った。

山椒の香りとぴりり感で、牛肉が日本酒に合う一品料理に仕上がった。小さな山椒の実がいい仕事をしている。

 

まさに「山椒は小粒でもぴりりと辛い」である。

 

ちなみに山椒はミカン科サンショウ属。山椒薔薇(サンショウバラ、別名・箱根薔薇)というのがあって紛らわしいが、葉の形が山椒に似ているからその名がついているのであって、バラ科バラ属だ。残念ながら我が家にはないが、日本酒ラベルコレクションにきれいな一枚があるので山椒、じゃなくて参照してください。

 

こちらをクリック→ 箱根薔薇


コメント
へい、旦那。ガッテン承知の助。。
  • やなぎ
  • 2020/05/19 7:17 AM
いいなぁ。。。

妻手製のちりめん山椒なんざぁ、めったにありませんぜ、親分。おかみかんに感謝しなきゃぁ、バチが当たりますぜ。
ってやんでい。
  • よちゃこ
  • 2020/05/18 10:16 PM
「おいしい生活」・・・何だったけなあと思って、ネット検索してみたら、西武デパートのキャッチコピーでしたね。「甘い生活」ってのは野口五郎の歌だっけ。。。

ちりめん山椒、酒の肴にもほっかほかのごはんにもいいですね。
  • やなぎ
  • 2020/05/18 5:26 PM
山椒の木は実家にもあり、一度だけ母と葉を摘んですり鉢で擦って味噌田楽を作った覚えがあります。でも、実を収穫した記憶がありません。なぜ母が実を収穫しなかったのか、疑問です。
ちりめん山椒もいいですよね。
今度帰省したら、庭に山椒の木を探してみます。

新しい生活様式。そういえば、糸井重里のコピーでおいしい生活ってのがありましたね。
  • よちゃこ
  • 2020/05/18 10:50 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM