物置の大掃除

昨日5月3日は憲法記念日だったが、それとはまったく関係なく、物置の大掃除(大整理)をした。この脈絡のなさは緊急事態の真っ只中だというのに憲法改正を国会審議日程に上げるとか言っている呆れたお人と同じだが・・・。

 

経年劣化で数年前から雨漏りがひどく、おまけにネズミが入り込んだりして(なんとか撃退したが)、定年退職したら新調しようと計画していたのだが、ついに連休明けに実行に移すこととあいなった。

 

業者が来たら即解体撤去して新しい物置を組み立ててもらえるように片付けておかねばならない。2台分のスタッドレスタイヤ、肥料や培養土、スコップなどの園芸用品・・・このあたりはよいのだが、10年以上前に使ったペンキの残り、車を溺愛していた頃のカー用品(タイヤワックス、ピッチ・タールクリーナー、もはや色違いなので仕えないボディーワックス)、古いカーテンレール、もしかしたら使えるかもと取っておいたのかも知れない木片、旅先で拾ってきた松ぼっくり、それから何故かゴザ。なにより参ったのがネズちゃんたちの落とし物。なんであんなにあちこちにするのか、せめて一カ所にまとめてしてほしかった。さらにゴザの陰には一家団欒のあとと思われる大量の椿の実の食べかす・・・。こんなものを密な空間で吸い込んだ日にはコロナどころの騒ぎではないのでマスクをして息を止めてがんばった。というより、こんなになるまで放っておいた自分が悪い。

 

作業すること4時間。ようやく呼吸を再開して風呂に入って髪の毛を一本一本洗い、笑点を見ながらご褒美のエビスを立て続けに2缶飲んだ。生きている喜びを感じた瞬間であった。そして憲法改悪に反対します。とくにABくんの元では。

 

昨夜の大河ドラマ『麒麟がくる』で、息子義龍との一戦を決意した本木雅弘さん演じる道三が言った。

 人の上に立つ者は正直でなくてはならぬ。偽りを申す者は必ず人を欺く。

ABくん、観ましたか? あなたのことですよ!

 

写真は、ネズの落とし物ではあまりにあまりなので、脈絡もなくクラシック・プー。

 I'm busy doing nothing.

これぞ我が理想。しかし理想とはほど遠く、物置掃除で忙しかった・・・。

 


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM