タンポポ

そろそろタンポポが綿毛に変わる季節だ。

 

タンポポの綿毛はどのくらい飛ぶのだろう・・・と調べてみたが、日本植物生理学会のサイトにも飛行距離ははっきりとわかっていないと書いてあった。屋内実験では250mは飛んだようで、気流に乗ると10kmくらい飛ぶかもしれないという話もある。

 

自分にも、原っぱで風に舞う綿毛を追っかけた無邪気な子供の頃があったなあ・・・日本全国至る所に広い原っぱがあった時代の話である。

 

 

タンポポは英語では"dandelion"でフランス語の"dent de lion"(ライオンの歯)からきているのは皆さんもご存じでしょうが、「タンポポ」という和名の由来はご存じだろうか?

 

タンポポは和楽器の鼓に似ているので(似ているかなあ・・・?)別名「鼓草(つづみぐさ)」というそうで、鼓の音「たん、ぽん、ぽん」から「タンポポ」という名がついたとか。

 

それにしても綿毛のなんときれいなこと。自然に勝る芸術家はいない。


関連する記事
コメント
♪きみはダンデライオン・・・♪

そう、我々の世代だとすぐに思い浮かぶのがユーミンのこの歌ですよね。(というかタンポポで他の歌は思い浮かばない。)今度歌って聞かせて下さい。

たまにはサボるのもいいでしょう。お釈迦様が糸を垂らしてくれます(笑)
  • やなぎ
  • 2020/04/28 6:15 PM
今日はサボりました。一切なにもしていないのです。さっき、天から雷鳴が響き、土砂降りの雨。神様に叱られた感じです。うちは仏教なので、お釈迦さまかもしれません。
ダンデライオンといえば、私にとってはユーミン。久々に歌ってみたら、なかなか音がとりにくい難しい曲でした。
昨日のつくねはうまくできたよ。
  • よちゃこ
  • 2020/04/28 5:52 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM