原宿〜銀ブラ

春の彼岸で原宿にあるやなぎ妻の実家の墓参に。道路も空いていて家から1時間半かからずに到着。

 

国立競技場・・・果たしてオリンピックは開催できるのか。

 

1924(大正13)年に完成した旧駅舎は昨日新駅舎にバトンタッチした。

どう見ても旧駅舎の方が断然すてきだ。

 

銀座へ移動。

 

まずは長野のアンテナショップへ。

四丁目交差点の一筋手前のすずらん通りに入ってすぐの所にあるのだが、街にとけ込みすぎた店構えで実にわかりづらい。

上階の「銀座 真田」で昼食。隠れ家的ないい店。

「真田コース」は美味だった。

季節の前菜七種盛り

季節野菜と穴子の天ぷら 蕎麦せいろ

黒豆寒天

 

 

歩行者天国・・・やはり人出が少ない。

中国人をはじめ、外国人は皆無・・・鎖国状態(?)

やなぎ妻のリクエストで銀座松屋で開催中の「いせさきメイセン展」に。

 

街的には商売あがったりだろうが、天気はいいし、空いていてのんびりした銀ブラだった。

 

でもやはり一刻も早く平静に戻ってほしいものだ。

 


関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM