ネーブル豊作

鳥が来てネーブルをつっつき始めた。

ヒ〜ヨヒーヨと先ずヒヨドリが鋭いくちばしで穴を開ける。その食べ残りをスズメなどの小鳥が頭を突っ込んで食べる。

次々突っつかれると腹が立つが、こういうふうにきれいに平らげてくれればもう2,3個どうぞと寛大な気持ちにもなる。

 

鳥が食べるということは収穫のタイミングだ。

取れた取れた・・・左門豊作、200個近い大豊作だ。


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM