将門公ゆかりの地を訪ねて(9)〜将門山(千葉県柏市大井)〜

手賀沼の西南、柏市大井地区に将門山と呼ばれる高台がある。将門公が城を築いたという言い伝えがある地だ。

手賀大橋方面から手賀沼沿いの道を進み、左手に柏リハビリテーション病院のすぐ先に見えるのが将門山で、その先のHホテルの先を左折(うなぎ屋の幟が目印)、坂を上りきるかきらないかという所の細道を鋭角に左折する。かく言う私はこの細道がそれとわからず、3往復した挙げ句、「嘉平農園」の脇に路駐して探し回りようやく発見した。すれ違い出来ない細道の先に丁字路があり、左に行くと車を回せる駐車場がある。

昔はこの高台の真下まで湖水が迫っていたことだろう。沼沿いの道から見ると沼に突き出た岬のようになっていて、守るに易く、またこのあたりを通っていたといわれる古代東海道を見下ろす軍事上重要な地であったと想像できる。

対岸は我孫子の市街地だ。

実はこの高台は「船戸古墳群」としての方が有名だ。6世紀後半から7世紀前半にかけて造られた前方後円墳7基、円墳33基の計40基から成る古墳群だ。副葬品に馬具や飾り太刀の一部が発見されていることから被葬者は手賀沼南岸の有力者と考えられるという。

将門山から左手にもうひとつこんもりした森が見える。実はそこにも興味深いものがあるのだ。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2019秋 大人の遠足(10)〜旅のおわりは〜
    やなぎ
  • 2019秋 大人の遠足(10)〜旅のおわりは〜
    ガンジイ
  • 2019秋 大人の遠足(10)〜旅のおわりは〜
    やなぎ
  • 2019秋 大人の遠足(10)〜旅のおわりは〜
    みーしゃ
  • 2019秋 大人の遠足(6)〜中棚荘・りんご風呂〜
    やなぎ
  • 2019秋 大人の遠足(6)〜中棚荘・りんご風呂〜
    あけみん
  • おおまさり
    やなぎ
  • おおまさり
    みーしゃ
  • 丹波黒豆の枝豆
    やなぎ
  • 丹波黒豆の枝豆
    ガンジイ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM