令和

「令和」か・・・「昭和」と響きが似ているせいか、「平成」のときのような意外感はなかった。

 

4月1日だけに「な〜んちゃってね。本当は・・・」なんてやったら、「さすが管さん!」と拍手喝采するのだが。

 

結婚を控えた知り合いがいて、今日の新元号発表を見てから婚姻届を出すと言っていたが、二人は「令和」に切り替わるまで待つだろうか。それとも「平成」のうちに届けを出すことにしただろうか。

 

「安」の入った年号にするのではないかという噂も流れたが、「安政」はもう十分続いたではないか。さらに続けたいような動きもあるが、もう結構だ。


関連する記事
コメント
桜、今まさに満開ですね。
でも寒い。おかげで風邪気味です。
まあ、この寒の戻りのおかげで今週末は花見を兼ねた歓迎会ができそうですね。(うちはやりませんが)

いくら厚顔のABでも「安」を付けようとまでは思わなかったのではと思いたいのですが・・・でもわかりませんね。
今の天皇陛下も彼のやり方・考え方は好ましく思っておられないような発言が何度かありましたが、ABさんはそのへんを忖度できない人ですね。
  • やなぎ
  • 2019/04/02 7:38 PM
やなぎさん、こんにちは
ウチのほうも桜満開になっております
神社のしだれ桜もとてもきれいだったんですが
写真の腕とか、こだわりとかないので、写真撮影してもヘタで
次郎さんのほうが写真キレイだったりします

令和、最初、私と妹についてる「和」じゃないのぉ〜って喜んだのもつかの間
Twitterでは、令は命令の令で、うんたらかんたら
良からぬ意見続出(汗)

でも、安がつかなかっただけ、マシですよね
次郎さんが、「もしかしたら安つけようとしたんだけど、皇太子が首を縦に振らなかったんじゃね?それで、なんども皇太子のとこに行ったんじゃ」とか
これからも、総理と新天皇はギクシャクするんでしょうね。。。
  • みーしゃ
  • 2019/04/02 9:34 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM