2019年初湯旅(2)〜西洋料理 どんぐり〜

三連休の中日、昼食は草津の人気洋食店「どんぐり」でとることにした。どんぐりは20数年来、今の場所に移転(といっても10数メートル移動しただけだが)する前から贔屓にしてきた店だが、昨今の人気ぶりはすごい。土曜祝祭日の夜は予め予約しておかないとまず入れない。昼は予約制を取っておらず、過去の経験では開店時間の11時30分の10分くらい前に行けば5〜6人並んでいる程度なのでセーフだ。

 

ところが今回は11時20分に到着したところ、すでに14〜15人の行列ができていた。店のキャパから言って一巡目では入れない。外気は1〜2℃だが無風で真冬の太陽がぽかぽかと照っていたのがせめてもの救いだった。

 

待っているおよそ45分の間、おじさんの心は揺れ動いた。いつもの「どんぐり風ハンバーグ」にするか、この日なぜか無性に気になるカツカレーにするか・・・自問自答を繰り返した。

 

テーブルに着いたとき、心の天秤が傾いたのはカツカレー。

どんぐりのカツカレーは初めてだが、期待を裏切らない味だった。

 

一方、やなぎ妻は決してブレなかった。

いつもの特大の「海老フライ」を美味しそうに食べていた。

 

初めての来店だったのだろう、「うわ〜、美味しい!」とどんぐり風ハンバーグをほお張っているお隣さんを横目で見て、情けなくも若干の後悔を覚えた。

 

でも、豆腐サラダも美味しかったし、真っ昼間からビールもぐびっといけたし、満足、満足。

 

つづく。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM