遊穂 純米吟醸

同僚から頂いた「遊穂(ゆうほ) 純米吟醸」(御祖(みおや)酒造(株)・石川県羽咋市)を楽しんでいる。

 

 

遊穂・・・初秋の風に稲穂がそよそよとたなびく風景を思い浮かべる酒名だが、実は遊穂→ゆうほ→ゆうふぉ→UFOなのだ。

 

石川県羽咋(はくい)市は「UFOのまち」として町おこしをしている。

 

なんでも江戸時代、「そうはちぼん」と呼ばれる飛行物体が頻繁に目撃されたという。「そうはちぼん」というのは楽器のシンバルに似た仏具(使い方もシンバルと同じ)でまさしく空飛ぶ円盤。さらには「鍋のふたが人をさらう」という伝説も残っているそうで、日本一UFOが出没する町だという。

 

ラベルコレクターにとって惹かれるネーミングだが、味のほうも素晴らしい。私の大好きな濃醇旨口。旨味と酸味のバランスが絶妙で美味しい酒だ。

 

♪飲みたくなったらお酒 眠たくなったらふとん♪

 

こんなことばっかりしてるから最近とみに腹が出てきた。


コメント
せっとんさん、コメントありがとうございます。
今、掲示板にレスしました。

「遊穂」・・・こんなおしゃれなダジャレ、私には思いつきません。
「たまらんち会長」・・・今やサマランチ会長を覚えている人も少ないでしょうし、いい加減にしようと思ってはいるのですが・・・
  • やなぎ
  • 2018/04/13 8:04 PM
掲示板の方にコメントしましたが・・
UFO・・遊穂との名付け、最高ですね。

やなぎさんの「たまらんち会長」に匹敵・・!!
センスの良さを感じます。
  • せっとん
  • 2018/04/12 10:08 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM